Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

177

信じようと、信じまいと?
147 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/01/21(水) 22:56:15 ID:VLgPSvgt0
信じようと、信じまいと?

賢者の石という伝説がある。触媒として金を生み出すとも、不老不死を得られるとも言われ、
錬金術師はどうにかそれを生み出そうと躍起になっていたと伝えられる。当然、まがい物も多かった。
ある錬金術師の家系が「賢者の石」として受け継いだそれは、今日ではありふれたグリセリンの結晶であった。
しかし、一度?193℃まで冷やさなければ結晶化しないグリセリンを、どのように結晶にしたかは伝えられていない。

信じようと、信じまいと?
190 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/01/24(土) 22:36:19 ID:usN3w8Ot0
信じようと、信じまいと?

関東にある某ホテルでは、カウンターに置く物の位置が、寸分の狂いも無く決まっている。
いつ、誰がそう決めたのは定かではない。
だが、なぜこのような決まりがあるのかだけは判明している。
この配置を僅かでも間違えてしまうと、カウンターの上にある物が、綺麗に半分消えてしまうからだ。

信じようと、信じまいと?
192 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/01/24(土) 23:07:12 ID:usN3w8Ot0
信じようと、信じまいと?

静岡のとある旧家が建て直されることになった。
解体作業は順調に進んでいたものの、家の下から出てきたものに皆首を傾げた。
その家の下は座敷牢になっており、出入り口は幾重にも、厳重に封じてあった。
いつから封印されていたのか定かではないその場所には、バラバラに分解されたバイクが山のように積まれていたのだ。

信じようと、信じまいと?
200 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/01/25(日) 01:06:44 ID:48H8sIAH0
信じようと、信じまいとー

1950年代、ニュージーランド沖を航行中の船が海の中に建築物を発見した。
建築物は緑がかった塔のようで、海上周囲には腐った魚の様な異臭が立ち込めていた。
船の乗組員はその異臭にまいってその場を後にしたが、乗組員全員が一ヶ月と経たないうちに怪死した。
乗組員の日誌によると建築物を発見したのは南緯47度9分、西経126度43分。

信じようと、信じまいとー
224 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/01/31(土) 16:12:47 ID:ZIF1Nij00
信じようと、信じまいとー

TVの電波はよく届いてせいぜい100kmだが1953年にテキサス州ヒューストンのKLEEテレビの
テストパターンを受像したイギリス人の驚きは大変なものだった。電波の異常伝播はたまに
起こることがあるが、このときは違った。KLEEテレビは1950年に閉局していたのだ。
つまりイギリスの各地で広範囲に受信された電波は3年前の電波ということになる。

信じようと、信じまいとー
232 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/02/02(月) 01:11:46 ID:eknBE30v0
信じようと、信じまいと?

1972年、アメリカ北部の町に住むウエストマン氏は、「自分の右手は他人のものだ」と周囲に漏らしていた。
あまり冗談を言わない彼は、深く悩んでいたものの、具体的なことは何も言わなかった。
ある日、彼の家を訪ねた友人は、銃で頭を撃って死んでいる彼を発見した。警察の調査では、彼は即死だったという。
しかし、発見直後に左手の指で床に「しくじった」と書いた、と言う友人の証言は無視された。

信じようと、信じまいと?
233 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/02/02(月) 17:27:56 ID:IAMnoR8J0
信じようと、信じまいと?

2001年7月。英国のある病院に、友人の運転する車に同乗して事故に遭った男が運ばれてきた。
大手術の末、一命を取り留めたが両脚を失った彼は、自分をこんな目に遭わせておきながら
姿を見せもしない友人に激しい怒りを抱き、「あの男の心臓を止めてしまって下さい」と毎晩神に願った。
ある朝、男は心臓麻痺で死んだ。彼の胸には、その友人の心臓が移植されていた。

信じようと、信じまいと?
235 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/02/02(月) 17:29:20 ID:IAMnoR8J0
信じようと、信じまいと?

1976年2月、荒川のある病院に入院していた清水某という男が「右腕がかゆい」と看護婦に訴えた。
看護婦は困惑した。清水は建設現場での事故で右腕を失くしていたからだ。主治医は「脳の混乱」と考え、
彼を納得させるため、「見ていて下さい」とメスで『右腕がある場所」を刺して見せた。
すると次の瞬間、何もない空間から血が噴き出したという。

信じようと、信じまいと?
258 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/02/10(火) 12:52:36 ID:8GOQfLC/0
信じようと、信じまいと?

ドイツ北部のとある村では、4月3日を「天使の記念日」とし、小さな祭りを行って祝っているという。
その祭りは1786年の4月3日、その村に「天使の羽」が降ったことに由来するものだという。
同地の教会に残る記録によれば、その「羽」はほのかに青みを帯びた白い羽毛であり、
正午を告げる鐘の音と共に降り始め、一帯を雪のように埋め尽くしたそうである。

信じようと、信じまいと?
264 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/02/13(金) 00:45:39 ID:WWX+4kbA0
信じようと、信じまいと?

広西チワン族自治区防城港市の上思県で明代から清代(1368?1912年)の墓を発掘していたところ
「スイス製」と刻まれた腕時計の模造品が見つかった
世界で初めて腕時計が作られたのは1904年で、スイス製腕時計が中国に伝わったのは、数十年前とされている
腕時計の針は10時6分を示している……この中途半端な時間は何か意味があるのではないかと言われている

信じようと、信じまいと?


ttp://www.excite.co.jp/News/china/20081215/Searchina_20081215012.html
277 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/02/15(日) 17:56:08 ID:DCD4A+v20
信じようと、信じまいとー

1900年アテネ港で真珠採りが古い沈船から一個の金属の細工物を引き上げた。
ギリシャ国立博物館に送られたそれは紀元前60年くらいのものと推定され保管された。
1958年に当地を訪れたプリンストン大学のプライス教授がたまたまこれを観察して驚いた。
それは精巧に作られた地球、太陽、月、その他の惑星の軌道模型だったからだ。

信じようと、信じまいとー
301 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/02/23(月) 23:25:13 ID:+PANpG/V0
信じようと、信じまいとー

「泣き地蔵」という不思議な地蔵があった。普段は静かな顔つきなのだが、夕方に見ると泣き顔や困り顔に見えるのだ。
泣き顔の時には次の日雨が降り、困り顔のときは雪が降った。何も降らない日は地蔵の顔はそのままだった。
人々は地蔵を見て明日の予定をたてていたが、ある日地蔵が今までに見たことのない満面の笑顔の日があった。
1945年8月5日、広島での出来事である。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 都市伝説・噂話 - ジャンル :

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
リンクのお願い☆
始めたばかりで、 記事も少ないですが、 リンクお願いします。
楽天
ダウンロード販売

ハードディスク
おすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。