Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

171

701 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/26(日) 15:45:59 ID:fn4qTwVZ0
信じようと信じまいとー

南イタリアのマンドーニャ湾で、父親のモーターボートから14歳の少年が海中に転落した。
カナズチのわが子が溺れるのを目の前にしながら、やはり泳げぬ父おやがオロオロしていると
一頭のイルカが泳ぎ寄ってきて、鼻面でボートに押し上げてくれた。
このイルカは2年前からこの湾内に棲みつき、フリッポ と呼ばれて地元の人気者だという。

信じようと信じまいとーー
719 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/26(日) 17:46:36 ID:pI7RhsjE0
信じようと信じまいとー

1996年のインドに迷路を解き、簡単な人語を解する知能を持った神の使いと呼ばれるネズミがいた。
インドの科学者はネズミに様々な実験を行ったが、最後にその処分を兼ねて毒入りのエサを与えることにした。
その翌日の朝、研究室に入った清掃員は、ネズミ研究の科学者5名全員とそのネズミが死んでいるのを発見した。
そこで一体何があったのかは未だもって謎である。

信じようと信じまいとー
720 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/26(日) 17:53:35 ID:pI7RhsjE0
信じようと信じまいとー

ゲルマン民族の大移動以前に、より大規模な移動があったことが最近の研究により明らかにされている。
研究によればその移動集団の人数は、現代でもありえない規模の約2億人に達するという。
その馬鹿げた人数のためにこの発見は当初学会で否定されたが、無視できないほどの痕跡が今もなお発見され続けている。
彼らはどこから来てどこへ行ったのか。そして何者であったのかすらいまだ分かってはいない。

信じようと信じまいとー
721 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/26(日) 18:00:50 ID:pI7RhsjE0
信じようと信じまいとー

1990年代、ギリシャの航空機が中国上空に差しかかった時のことである。
突然大きな音と振動が機体を襲い、4発のエンジンのうち1発が吹き飛んでしまった。
航空機は無事に中国へと着陸することができ、すぐに事故原因の調査が始まった。
しかしエンジン付け根部分に大きな爪痕が発見された時点で調査は打ち切り、口外禁止となったという。

信じようと信じまいとー
722 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/26(日) 18:07:55 ID:pI7RhsjE0
信じようと信じまいとー

中世欧米での土葬は、しばし仮死状態の人間を埋葬してしまうことが問題であった。
フランスで土葬されたシューメルもその一人だ。
近年、土地開発のために墓地を掘り起こした際にそれが判明したのであるが、そこには問題が一つあった。
仮死から回復したシューメルが残したであろう棺内の日付は10年以上も続いていたのである。

信じようと信じまいとー
724 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/26(日) 18:17:31 ID:pI7RhsjE0
信じようと信じまいとー

タイのとあるカルト教団が最強の獣を作る儀式を行った。
彼らは小さな部屋の中に犬、猫、鳥、虫といった肉を食べるありとあらゆる生物を閉じ込めたのである。
1月後、喰らい合って静かになった部屋の扉を彼らが開けると、そこには血まみれの少女が一人立っていた。
その子は風のような速さで一人の信者の頸動脈を噛み切ったあと、そのままどこかに消えてしまったという。

信じようと信じまいとー
747 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/27(月) 13:00:56 ID:l8kgk7jO0
信じようと信じまいとー

トルコの教会には模様が人型に見える大理石の壁がある
その模様は初め4つんばいの格好だったが次第に立ち上がっていき、今では直立して見えるという
さらに1950年代からその背中に羽の模様が見えるようになり、「天使」として崇められるまでになった
しかし近年、模様に角と尻尾が見えると言い出す者が急増しており、論争を呼んでいる

信じようと信じまいとー
748 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/27(月) 13:06:29 ID:n6R1VTvM0
信じようと、信じまいと?

東アフリカのジャングル奥地に周辺の少数民族が「水のない沼」と呼ぶ窪地がある。
乾いた窪地なのだが、新月の深夜にバシャバシャと「何か大きなもの」が水面で暴れる音が響くことがあるらしい。
この音の正体を探るべくに一人の男が調査に向かったことがあるが、翌朝彼は窪地の真ん中で死体となって発見される。
彼の死因は、まぁ、予想通り「溺死」であった。
755 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/27(月) 22:57:10 ID:sL4QstZ0O
信じようと、信じまいと?

英国イギリスの都心部にある図書館の地下で、巨大な空間へと続く通路が発見された。
その中には床を埋め尽す程の本が散乱しており、それらは文学書や歴史書の写本などが主であった。
しかし、問題なのは、これらの本をいくら地上へ運び出しても、一向に空間の床、底にたどり着かないことである。
そして初期地点から数十メールにある本からは、書かれている内容を極限られた者しか見ていない。

信じようと、信じまいと?



こんな感じだろうか
756 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/28(火) 00:14:51 ID:K1LxdpZo0
信じようと、信じまいと?

友人の間で晴れ男と呼ばれるリチャード氏は、外出の際、必ず古びたビニールの傘を持って歩くことにしている。
氏によれば、これを忘れた時に限って必ず雨が降るのだという。ある日、酒場で氏が酔っ払って眠っている隙に、
仲間の一人が傘を別の物とすり替えたことがあった。やがて、氏が目覚め、すり替えられた傘を持って酒場を出
ようとした途端、どっとにわか雨が降り出したため、この悪戯はすぐにばれてしまったたという。

信じようと、信じまいと?
757 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/28(火) 00:15:16 ID:K1LxdpZo0
信じようと、信じまいと?

ロイド・トゥエイン氏は「雷に愛された男」として知られている。4歳の時、彼は家に押し入ってきた強盗に
危うく誘拐されそうになったのだが、彼らが車に飛び乗る寸前、雷が強盗を打って彼を救ったのである。
また、18歳の時には、登山中の彼を襲った熊を雷が打った。ただ、彼自身は雷を嫌悪している。
22歳の時、恋人を落雷によって亡くしているからだ。人々は、雷が彼女に嫉妬したのだと噂している。

信じようと、信じまいと?
761 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/10/29(水) 11:17:41 ID:IvCy0SO/0
信じようと信じまいとー

ナチスのヒトラーがオカルトに大変な興味を持っていた、というのは有名な話だが
その同盟国の日本でもオカルトを戦争に利用したというふしがある
戦況が悪くなった日本は「呪術」によりアメリカ大統領を暗殺しようとしたというのだ
しかし大統領の呪殺は成就しなかった、ただ同時期にヒトラーが自殺したが呪術との因果関係は不明である

信じようと信じまいとー
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー+最終更新日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
リンクのお願い☆
始めたばかりで、 記事も少ないですが、 リンクお願いします。
楽天
ダウンロード販売

ハードディスク
おすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。