Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

111

618 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/04(日) 20:23:55 ID:cvbz+QGA0

信じようと、信じまいと?

1999年、オクラホマ州の街で一人の老人が、精肉店を訪れていた。病弱そうで、店員が、
顔色をうかがうと蒼白で、そして腐臭の様な物も少ししたらしい。老人は弱々しくその店員に、
肉の冷凍保存に付いて詳しく聞いたと言う。牛を生きたまま冷凍し、解凍したら生き返るか?
それは無理だと答えると、老人は低く「やっぱり駄目だ」と呟いて、崩れてしまったと言う。

621 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/04(日) 22:02:10 ID:yPjHamrQ0

信じようと、信じまいと?

あるマンションで地震でエレベータ?に閉じ込められた人達がいた
一日ぶりに外に出た人々は外の風景を見て驚いていた
なぜならエレベーターのドアから見えた景色と違っていたからだ
個別に話を聞いても「赤く染まった荒野とビル群の廃墟」が見えたらしい

632 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/05(月) 12:56:22 ID:p2NOCi2V0

信じようと、信じまいと?

青森県のある集落で、一人の老婆が自分の夫を氷付けにして保存していた事がある。
付近の住人の誰一人としてその事実を知らず、目撃情報の様な物も多数あって、男性は、
今だ生きているモノと人々は思っていた様だ。老婆は死体処理法違反で逮捕されたが、
事情聴取でも「夫はまだ生きているんだ!」と、彼女は氷付けの遺体を庇い続けたという。

635 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/05(月) 22:15:01 ID:sjTd6Sum0

信じようと、信じまいと?

1991年、ソ連のある工場で、男が頭から地面に突き刺さって死亡しているのが発見された。
目撃者はいなかったが、防犯ビデオには
工場内の機械にあるレバーやボタンを操作していた男の体が突然空中に舞い上がり
回転しながら頭から落下し、地面に突き刺さる様子が映っていた。

639 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/06(火) 07:13:44 ID:Ie2yonhIO

信じようと、信じまいと?

江戸の天保の頃の夏、日本の今でいう群馬県の山里に住む老夫婦が、氏神であるお稲荷を大切に世話しながら住んでいた。
だいぶ離れた町から、孫に子供ができたという知らせを受け、一目会いにいこうと畑で採れた野菜を手土産に準備をしたが、年の所為で発てずにいた。
そんなある晩、夢枕に美しい七尾の狐が現れ、「お前たちの信心と奉仕により、あの稲荷は他の稲荷へ通じるようになった。その厚意に報い、私が他へ参りに行くついでに届けてきてやろう」と言う。
翌朝、準備した野菜がなくなっていたが、後日野菜を壮年の美しい男が届けてくれたと、孫から便りが届いた。

645 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/06(火) 16:43:15 ID:fWj3LrnL0

信じようと、信じまいと?

Aは中国のある農家に泊まらさせてもらった時の夜、外が騒がしいので窓から外を覗いてみると、
真っ裸の男性が畑を荒らしていた。翌朝、Aが家の主人に夜の事を伝えると、主人はこう答えた。
「被害は気にするほどじゃありません。あれは私の弟で、井戸を覗いて気が狂い、たまに畑を荒らすのです」
男は山岳地帯にたびたび出没し、地域では「野人」と呼ばれているという。

650 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/06(火) 19:24:26 ID:P9Hu/AoW0

信じようと、信じまいと?

今を時めく大人気小説家が、売れなてなかった頃に一匹の猫を飼っていた。
猫は色鮮やかな三毛で、縁側でいつも日向ぼっこをしていたという。
その猫は小説家がちょうど売れてきた頃に死んでしまったが、
縁側で猫の名前を呼ぶとたまに返事が返ってくるという。

660 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/06(火) 21:06:07 ID:h8gt2G1C0

信じようと、信じまいと?

1979年、秋田県のある中学校では修学旅行中に、3年B組が事故で全員死亡した。
1ヶ月後に行われる文化祭の劇を、3年の各クラスの中で最も熱心に練習してきたクラスだった。
26年が過ぎ、3年A組が集団事故にあった3年B組がやるはずだった劇をそれ以来初めて演じることになった。
劇はとても素晴らしかったが、録画したビデオを見ると見知らぬ生徒たちが劇を演じていた。26年前の3年B組だった。

671 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/07(水) 04:36:21 ID:TIHf9yiH0

信じようと、信じまいと?

長野県のとある民家での話。
ある日、家主は庭で飼い犬が穴を掘り、顔を埋めているのを目撃する。
その後、飼い犬が全く同じ位置で同様の行動を行っているのを何度か目撃したため、
不審に思い該当場所を掘ってみると、そこには人の爪が大量に埋められていたという。

672 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/07(水) 04:36:52 ID:TIHf9yiH0

信じようと、信じまいと?

フィンランドのある少年は、拾った落し物の臭いを飼い犬に嗅がせ、
臭いの後をつけさせる「警察犬ごっこ」を犬の散歩中に行う事をいつも楽しみにしていた。
しかし、ある日拾ったハンカチを元に廃ビルで首吊り死体を発見して以来、
その遊びは行っていないという。

673 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/07(水) 04:37:23 ID:TIHf9yiH0

信じようと、信じまいと?

アメリカのアナという獣医学生は犬を飼っている。
ある日、飼い犬の唾液に異変を感じた彼女は犬を連れて大学へ行き、
精密検査を受けさせた結果、どこにも身体的な異常は見つからなかったものの、
彼女が唾液だと思っていた液体は成人男性の精液であったという。

674 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/07(水) 04:37:54 ID:TIHf9yiH0

信じようと、信じまいと?

1957年11月3日、山口県のとある動物園での話。
この日、園内はいつも通り動物達の鳴き声で騒がしかったが、
動物一匹たりとも決して鳴き声をあげず、恐ろしく静かな時間が数十分間続いたという。
余談だがこの日、ソビエト連邦はライカという犬を乗せた宇宙船が地球の衛星軌道上を回ることに成功している。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 都市伝説・噂話 - ジャンル :

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
リンクのお願い☆
始めたばかりで、 記事も少ないですが、 リンクお願いします。
楽天
ダウンロード販売

ハードディスク
おすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。