Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

097

962 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/14(火) 20:03:19 ID:Rrf4tMEy0

信じようと、信じまいと?

マルコ・ポーロが獄中で語った「東方見聞録」には、奇妙な生物の記録が多々ある。
そのなかでもとりわけ奇妙なのが、「犬人間」についての記録である。
彼らは眼も歯も犬に似ていて、特に頭部は犬のそれであり、残忍な性格だという。
彼らはいったい何を見たのだろうか?

967 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/14(火) 23:07:04 ID:bakaJ0uF0

信じようと、信じまいと?

神奈川県に伝わる話。昔、よく子犬に餌をあげていたおばあさんがいた。
ある時おばあさんが突然いなくなり、しばらくしてひょっこり帰ってきた。
おばあさんは「お犬様に連れられていろんな所を見物してきた」と話した。
聞いた話によると、おばあさんが餌をあげてた子犬の中に、一匹だけ小狐がまじっていたらしい。

968 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/14(火) 23:07:48 ID:bakaJ0uF0

2005年の出来事。
テヘランのケルマーン州にてあるミイラが見つかった。
調査の結果、このミイラは16~17歳程度の青年のミイラであることがわかった。
しかし、その身長は僅か20~25Cm程度しかなかった。

969 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/14(火) 23:08:24 ID:bakaJ0uF0

信じようと、信じまいと?

昔の話。ある牛飼いが魚釣りに行った日の夜中、突然戸外で物音がして人を呼ぶ声がした。
さては化け猫の仕業と悟った牛飼いはそれを鉄砲で撃った。
外にでてみると、太い尻尾が二本ある猫が死んでいた。
数日後、牛飼いは変死してしまったそうだ。

970 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/14(火) 23:10:12 ID:bakaJ0uF0

信じようと、信じまいと?

イギリスであった不思議な話。
ジョンという男の葬式をビデオカメラで撮影した。
後日、ジョンの妻がこのビデオをみた時、彼女は非常に驚いた。
そのビデオには、自分の葬式に出席するジョンの姿が映っていたからだ。

971 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/14(火) 23:11:00 ID:bakaJ0uF0

信じようと、信じまいと?

1951年、アメリカで当時67歳のリーザー夫人が死亡する事故があった。
死因は焼死。彼女は左足首のみを残して燃えかすとなってしまっていた。
しかし彼女以外に燃えたものは無く、発火原因も不明だった。
現在、彼女は自然に発火して焼け死んだとされている。

972 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/14(火) 23:12:14 ID:bakaJ0uF0

信じようと、信じまいと?

大正12年の栃木県。ある夜、男が化け物がでると噂される道を歩いていると、自分の前を歩く娘に会った。
怪しいと感じた男は、いきなり娘の尻のあたりをまさぐった。驚いた娘が飛び上がる拍子に男は尻尾を握った。
娘は犬ぐらいの獣になり鳴き声をあげたので、哀れに思った男は手を離し、獣を逃がしてやった。
その後その道で人を化かすものは出なくなったそうだ。

977 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/15(水) 20:43:35 ID:KtC/iqSW0

信じようと、信じまいと?

オランダのエルバッハに近い北海で、一人の「海底の住人」が捕らえられた。
その男はローマ教会の司教のような姿をしており、
食事を出されても全く口にしようとしなかった。
何も喋らず、深いため息をつくばかりで、三日後に死んでしまったという。

978 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/15(水) 21:04:45 ID:KtC/iqSW0

信じようと、信じまいと?

古代ローマの博物学者・プリニウスの著書「博物誌」には
スキヤポデスという大きな一本足をもつ種族についての記述がある。
彼らはその大きな一本足で、走り、暑いときには仰向けに寝て、その足の作る影の中で涼む。
そのような種族は本当にいたのだろうか?

979 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/15(水) 21:23:40 ID:KtC/iqSW0

信じようと、信じまいと?

1443年、バルト海で一人の海底の住人が見つかった。
彼は、司教に大変良く似た姿をしており、その地方の司教たちに敬意を示したが、
まったく口をきかなかった。彼が海に戻るとき、胸で十字を切り、それからもぐっていった。
それ以来彼を見たものは誰一人としていないという。

991 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/17(金) 12:49:10 ID:CjuRpdlu0

信じようと、信じまいと?

東京の渋谷には、少し前に「汚ギャル」と言うのが少数だが居た。その女性の部屋を取材した、
その男性は顔をしかめた。部屋も汚れていて、時々ゴキブリが走るのが見えた。「少しは片づけたら?」
つい言ってしまったら、彼女は薄く笑って「飼ってるんですよ、可愛いでしょ?」と言った。その数ヶ月後、
その女性は突然死亡。司法解剖を行った際に医師達は驚いた。胃の中には、大量の生きたゴキブリが居た。

10 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/18(土) 09:31:30 ID:TV+NLGJa0

信じようと、信じまいと?

1894年、ある資産家が、インド西部のムンバイという町で「不幸を呼ぶ人形」を購入した。
その人形を持ちかえった数日後、資産家が帰宅すると、家が酷く荒らされていた。
高級な骨董品や絵画が見るも無残に壊されていたが、盗まれたものは一つも無かった。
ただ「不幸を呼ぶ人形」だけは、その後どれだけ探しても見つからなかったという。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 都市伝説・噂話 - ジャンル :

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー+最終更新日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
リンクのお願い☆
始めたばかりで、 記事も少ないですが、 リンクお願いします。
楽天
ダウンロード販売

ハードディスク
おすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。